【開催報告】春の食探しトレッキング〜ハルトレ〜

参加者11名にお越しいただき、晴天の中、薮川の森を歩いていただきました。
・シドケ
・ウド
・わらび
・行者ニンニク
・赤みず
これらが見れる場所へご案内をさせていただきました。
それぞれの山菜の特徴や見つけ方、見分け方、食べ方などを、お伝えさせていただきました。

山菜は、山の恵みですが、採り方を間違えると
木が枯れてしまったり、翌年生えてこなくなるものも多くあります。
「残して採る」ことを念頭に楽しんでいただきたいです。

また、私有地に勝手に入って地元の方とトラブルになるなどデリケートな問題もあります。マナーをまもりながら、楽しむようにしてください。

↑ ウドの収穫

↑行者ニンニクは、滋養強壮にきくといいますが、2枚葉になるまで5~7年もかかります。1枚葉をうっかりとったりしないようお気を付けください。

↑定番のわらび採りもおこない、集合写真!

終了後は、わらびのアク抜きの方法を伝授!
そして、薮川そばと山菜としいたけの天ぷら、山菜の煮物をおめしあがりいただきました。

お客様の殆どが山菜とりは初めて!という方。
・トレッキングが程よく出来て楽しかった。
・山菜もとれたし、ご飯がとても美味しかった。
・スーパーの山菜が高い理由がわかった。
・自分たちだけではいけないところへつれてってもらえた。
など感想をいただきました✨✨

必ずしもたくさんとれるとは限りませんが・・・
それも山菜の難しいところ!とおもっていただけると幸いです。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA